2013年11月 9日 (土)

さがみの風に復帰します

ことし3月にたまたまの検査で脳腫瘍が見つかり、対処していました。 ようやくこのブログにも復帰するまでに回復しました。 この間に憲法に関る大きな動きがでて、内心は穏やかに過ごしていられない状況が進行し、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

もう5月になってしまいました

さがみの風も毎日吹いているようでないと、人生も楽しくないですね。 先日、沖縄に行く機会があったので、念願の辺野古のテント村を訪ねることができました。2日後に「新都心」を、最後の日に時間をやりくりして相...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

4年ぶりに復帰します

2007年に身近に大事件がおきて、その処理に忙殺された結果体調を崩してしまいました。 今年3月11日に予期していたと大震災は原発に使っていた核燃料の暴走として、制御できない事態が現実化しました。 この...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

12月19日をまえにして

市役所に掲げていた「米軍基地全面返還」を求める垂れ幕が外された? 来年秋までに座間基地に移動するといわれていた、アメリカのフォートルイス基地に配置された陸軍第一軍団の戦闘司令部の、「前方司令部」という...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

さがみの風に復活します

 ご無沙汰しました。 9月11日に休止をしてから2ヶ月たちました。ようやく損害賠償も無く、解約に協定を交わすことができ、解決しました。 規約を逸脱した理事長をやめさせ後任を決めることができました。 住...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

ちょっと事件が発生して休止します

毎日、かってなことを書いてきましたが、二つの理由でしばらく休みします。 一つは、管理組合理事長が逸脱して、超多額の賠償請求がされるという、事件で対策を進める役員の方が殆ど新人なので、ヘルプが必要になり...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

総理大臣が職責をかけて無料給油を続ける?

安倍首相が「私の職責を賭して、テロ特措法を継続する」と決意のほどをを述べた。 しかし、国民はそれを望んでいるだろうか。何よりも、構造改革の途中結果でも、国民生活は絶望状態に追い詰められており、国内で解...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

なるほど「新思いやり予算」だったか

 陸上自衛隊が東富士演習場(静岡県)に建設していた大規模な市街戦訓練施設、が昨年完成した。この施設が大規模な外国の町並みを再現していることから、「陸自が海外派兵の訓練をはじめるのか」 と危惧していた。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

フランス前首相のイラク戦争批判

パリのインターナショナル・ヘラルド・トリビューン(電子版)が伝えたところによると、ブッシュ大統領がイラク西部の空軍基地を訪問した3日に、フランス前大統領ドビルパン氏は、「フランス・アンフォ」 のラジオ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

米軍の爆撃機は平時から核弾頭を搭載

国内政治では政治とカネ、自公政治の腐敗が次つぎだが・・  ワシントンからのニュースレターは、アメリカのメディアが、「核弾頭を積んだままのB52爆撃機が米国上空を飛行していた」ことを重要視していると伝え...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米軍の爆撃機は平時からkラ

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

海上自衛隊がインド洋でやっていること

テロ特措法でも、派兵の大義は「アフガン復興」への支援でした。  政府広報でも「アフガニスタンを再びテロの温床にしない・・努力を継続」すると言っていました。しかし、アメリカがアフガンへの戦争をはじめてか...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

海上自衛隊のパフォーマンス

昨4日から9日まで、インド東方沖のベンガル湾周辺海域で行なわれるという、5カ国の共同訓練「マラバール」。 アメリカ、インド、オーストラリア、シンガポールの海軍と、海上自衛隊の参加である。 参加国から空...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

テロの根絶は非軍事でなければ

 10日から始まる臨時国会での、テロ特措法を巡る動きは熾烈になってきている。政府は燃料提供が目的に役立っているかどうかを国民に知らせる必要がある。  「アメリカの、対テロ報復戦争に自衛隊を参戦させるた...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

新司令部が始動=キャンプ座間

 米軍は、8月31日に 「第1軍団前方司令部」を創設するための移行チーム(30人)を発足させた、という。この前方司令部は、ワシントン州の米陸軍第1軍団司令部の下におかれるもの。  また、新司令部の創設...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

アメリカの太平洋戦略は

 これも米軍再編の一環でしょうが、アメリカ海軍は05年版の国防計画の見直しに基づく再編成を進めている。  ワシントンからのニュースレターによると、攻撃型原子力潜水艦3隻をパールハーバーに配備するという...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防災訓練に米軍の強襲揚陸艦・艇は似合わない

改憲と戦争肯定論者の石原都知事は、昨年から都の防災訓練に米軍を参加させている。 2回目の今年、米軍は8月29日の正午に、参加するドック型の揚陸艦「トートュガ」(米海軍佐世保基地)を公開した。 防災訓練...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月31日 (金)

テロ根絶に必要なのは「犯罪への対処」ではないか?

秋の臨時国会で最重要とされるのは、国民生活の問題ではなく、インド洋での「無料ガソリンスタンド」と続けることだと、安倍首相は考えている。 国際貢献だというけれど、実際にはどうなっているかを見てみよう。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

沖縄国際大学の叫び

3年前に米軍ヘリコプターが墜落した沖縄国際大学で、屋上に、長さ7メートル、幅1メートルの大きな幕に、「NO FLYZONE」(飛行禁止区域) と大書して、上空から見えるように設置した。  渡久地朝明学...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

東県知事で有名になった宮崎県でのこと

 宮崎県の航空自衛隊新田原基地での日米共同訓練が行なわれることになったと言う。福岡防衛施設局が発表したところによると共同訓練は、9月3日から5日までの3日間。参加するのは、沖縄県嘉手納基地の在日米軍第...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

ブッシュ政権にNYタイムズ紙が批判

米政府の「イラク政府への批判」は間違いと ニューヨークタイムズ紙は社説で「問題はマリキ氏ではない」との社説を掲載している。 「米国の政策が大きな失敗をしているのに、ブッシュ大統領ではなく、マリキ首相を...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

安倍首相はなぜインドを訪問したか

内外の批判が澎湃としているパール判事の遺族訪問 英国のフィナンシャル・タイムズ紙は24日付で安倍首相がインドで「パール判事の長男と会ったことに、「アジアの批判をむししたもの」と批判した。 安倍首相が終...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

テロリストは犯罪者

軍事力行使=戦争では対策にならない 元北体制条約機構・欧州連合軍最高司令官のウエズリー・クラーク氏と、カリフォルニア大学ロサンゼルス校国際関係センターの所長のカル・ロースティアラ死は、8日付のニューヨ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

強襲揚陸艦LCACの用途は?

8月22~23日にかけて海上自衛隊がLCACで演習をしたが  静岡県沼津市の米軍今沢基地の沼津海浜訓練場で、海上自衛隊が、LCAC強襲揚陸艦による揚陸訓練をおこなったという。大型輸送艦「おおすみ」で運...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

イラクはサッカーも強いが労組もナカナカらしい

イラク戦争の目的はやはり石油でしたか  ブッシュ大統領がいらついています。理由はイラクの石油立法が遅れていることです。マリキ首相につて「不満がある」と述べた上、「更迭もありうる」とまで言いました。  ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月23日 (木)

形骸化しているシビリアンコントロール

議員になった武官の発言と、自衛隊の本音  自衛隊と活動する他国軍が攻撃された場合に駆けつけて応戦する= 「駆けつけ警備」は集団自衛権の行使に当たるとみなされ、これまでは違憲とされてきた問題です。  先...

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

価値観外交とは何ぞや

安倍首相は、ASEANの40周年をどう見たのか?  インドネシアを訪問している首相の動向は、メディアも大きくは扱っていないようである。中にはほとんど無視している新聞もあります。  首相は「価値観の共有...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

小沢代表は、延長に反対を表明しているが

民主党をめぐる秋の重大問題はテロ特措法を延長するかどうかですが 選挙で大きな期待を寄せられた民主党は、小沢代表が自公政権との違いを際立たせる戦術として、シーファー大使に特措法延長反対を伝えたという。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

危ない GSOMIA

8月10日に日米政府が結んだ秘密軍事情報保護協定とは  先ごろメディアが大きく取り上げた「自衛官によるイージス艦の秘密漏洩」騒ぎの3日後にGSOMIAの基本がまとまっていた、と一部に報道され、一種のや...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

緊急のお知らせ

いよいよ明日、新司令部の先遣隊がくるようです 21日午前10時から、キャンプ座間周辺市民連絡会 が呼びかけて、抗議行動をおこないます。 たくさんの参加で、拒否の意志を表しましょう。 連絡先は菅沼幹夫(...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«何故インド洋上で給油