« ピークは1日に682通のアクセスでした | トップページ | 予定を変更して小牧さんのこと »

2006年6月16日 (金)

お寄せいただいたコメントの内訳について

昨日も整理しましたが同文の重複コメントを覗くと次のようになります

 米軍再編の問題での特集番組だったのに、なぜか中国問題のコメントが5通。NHKの番組に出演していた相模原の小牧さんあてのコメントが8通。軍備増強必要論とでも言うべきコメントが4通。NHKの報道についてのコメントが1通。私の記事の誤記訂正の助言が1通。でした。

 このうち、小牧さんがコメント受付を停止しているためでしょうか、小牧さんあてのものが最も多かったのには驚きました。「ブーゲンビリアのきちきち日記」という相模原住民のブログを見つけて、相互リンクをやっていましたが、その方がNHK出演者だと知ったのは、直前のことです。
 私は、小牧さんがやっている「市民の会」には参加していません。また考え方も少し違います。

 でも、相模原は、在日米軍の再編では最大のポイントの一つである「戦闘司令部」が移駐してきて、自衛隊の海外派兵部隊の司令部も座間基地に置いて、軍事一体化を図ろうというのですから、「先制攻撃をポリシーとする米軍と一体化すると日本は戦争に引きずりこまれるから賛成できない」、という一点で手を繋ぐことを考えたわけです。
 小牧さんがコメントを停止したからと言って、私のブログへ八つ当たりをするのは見当違いです。、

 エーレン・ワタダさんの階級が「中将が間違いで、中尉です」というご指摘は今確認中です。私の情報源で確認が取れれば、訂正します。もう少し時間をください。

 残る「軍備増強必要論」と、「中国脅威論」などについては、明日以降書いていきたいと考えています。NHKの報道については私と共通点があり、ジャーナリズム論と併せて考えて見ます。

 今日のところは、これまで(あきさん)

|

« ピークは1日に682通のアクセスでした | トップページ | 予定を変更して小牧さんのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172678/10552138

この記事へのトラックバック一覧です: お寄せいただいたコメントの内訳について:

« ピークは1日に682通のアクセスでした | トップページ | 予定を変更して小牧さんのこと »