« 先走り | トップページ | 美しい国の原点 »

2007年6月12日 (火)

先遣隊はこっそり来るらしい

米軍の新戦闘司令部先遣隊の座間キャンプ入りは

アメリカから、先遣隊数十人とハンビー装甲車が、6月に座間基地に乗り込んでくる、と通告されたあと、日本政府は考え直したそうです。

安倍首相は「参院選にマイナス要因となる材料を少なくしろ」と指示。
外務省は米国に「予定を変更していただけないか」と打診したが、軍事国家のアメリカは、「軍事的スケジュールを変更することは出来ない」とこたえた。

外務省は、「いつもの手」を使う事にした。それは、『先遣隊の派遣は夏ごろになる』、と発表してもらう。つまり米国の要求を受け入れるが、国民向けには嘘をつくことである。

大体、直接座間基地に輸送機でくるわけではない。横田基地に下りた後、パレードで座間に来るわけではない。軍事的配置は機密事項と考えれば、「夏ごろ」といっておけば、市民の目をごまかすことは、「作戦」でさえある。(あきさん)

|

« 先走り | トップページ | 美しい国の原点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172678/15404809

この記事へのトラックバック一覧です: 先遣隊はこっそり来るらしい:

« 先走り | トップページ | 美しい国の原点 »