« さがみの風に復活します | トップページ | 4年ぶりに復帰します »

2007年11月28日 (水)

12月19日をまえにして

市役所に掲げていた「米軍基地全面返還」を求める垂れ幕が外された?

来年秋までに座間基地に移動するといわれていた、アメリカのフォートルイス基地に配置された陸軍第一軍団の戦闘司令部の、「前方司令部」という直接に戦闘指揮をする部隊が来月19日にスタートする、と発表されている。

座間市は星野さんが「ろくに説明もしないで、米軍の都合だけでどんどん進めていくことに抗議しているから、米軍再編「協力」交付金は1円も出ない。

相模原市は、総合補給廠の15ヘクタールが返還されるというので、市役所にかけられていた、米軍基地全面返還を求める垂れ幕を撤去して、米軍再編に協力的だから、4億5千万円の交付金を受け取るらしい。

「基地はイヤだが、お金は欲しい」という卑屈なことでは、「100年たっても基地の町」は変わらない。

金は無くとも、戦争につながらない、安らげるまちを願ってやまない。

|

« さがみの風に復活します | トップページ | 4年ぶりに復帰します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172678/17214142

この記事へのトラックバック一覧です: 12月19日をまえにして:

« さがみの風に復活します | トップページ | 4年ぶりに復帰します »